双極性障害Ⅱ型の日々

双極性障害(躁うつ病)の日々と闘い

唐突にネタ変更

ええ、そりゃ今までもまともに書いてませんでしたよ。 でね、これ、もう自分の記録にしちゃおと思ったんですわ。 1年半前に診断された双極性障害Ⅱ型、要するに躁うつ病です。なんかヤバい病気な気がするでしょ。実際ヤバいんだけど、要するに躁(ハイテンシ…

インド・コルカタについて

相も変わらずインドについて書いている。考えてみると、初めてインドに行ったのは2000年の11月なので、もうずいぶんと昔になるんだな。コルカタに行ったのはずいぶん前なので、今はすっかり変わってしまっていると思う。ブログに書いた中華料理店はインド在…

知らぬ間にちょこちょことインドについて書いてます

ずーっとここも放置しっぱなしだったな。いかんいかん。ちょっと体調を崩していたこともあり、書き仕事などほとんどしないでぬぼーっと暮らしていたわけだが、実はひっそりと別名義で参加している「Respective Colours Magazine」の姉妹ブログ「Res-C」にイ…

原稿放り投げて、こんなのを書きました

あーなんだかもう、ヘルスケアヘルスケアで脳がぱんぱんになったので、ゆるっと参加している「Respective Colours Magazine」用のお話を書いてた。普段の原稿とか、ここに書くようなお喋り的な文章を書く時と、架空のお話を書くときに使う脳みそは全く違う部…

犠牲祭の山羊って本当に前日までは普通にしているんだよ

イスラム教のラマダン終わりの犠牲祭、インドでいうところのバクリー・イードって本当にすごいの。バクリー(=山羊)は生け贄なんだけれど、本当に前日までは普通に家々の前につながれてるんだけど、当日になると……(以下自粛)そんなこんなで、しばらく紹介で…

あなたはコロポックルを知っていますか?

実はこう見えて(どう見えるんだ)どさんこである。今の子はわからないが、私が子どもの頃は子どものお話しとして、コロボックルが出てくるお話しがたくさんあった。ものすごく落ち着きのない、ちょろちょろした子だったのに、本を読んでいる時と、親が読み聞…

Lithium

こんな感じです、はい。 Nirvana - Lithium

日々之雑感 2/5

突然思い立って、いや、突然思い立っては嘘だ。ちょっと前からやってみようかなと思っていたことにわりと軽い気持ちで手を出してみた。一歩進めるのかな、いや、ダメならダメでまた考えよう、くらいな軽い気持ちで。そしたら、さくっと一歩行っちゃったんだ…

閉塞感

閉塞感といっても、今現在私が抱えている閉塞感の話ではない。がっつり閉塞感は感じてるが、それじゃない。今日は読んだ本の話。帰省した際、滅多に本を読まない妹のベッドサイドに見つけた文庫。桜木紫乃の『ホテルローヤル』。普段の私ならあまり手に取ら…

祈り

初めて音楽を聴いて文章をつけたい!と思って、ほんの少し書きかけて放り出していた雑文を一気に書いたのがこれ。こちらからお願いしてコラボレーションという形にしてもらった。 note.mu 今回は音楽もあるので、敢えてここには転載せず。読みたい&聴きたい…

日々之雑感 1/17

こんな話を書いてみた。 madoka-jee-shanti.hatenablog.com ほんの小ネタとしてパニック発作を使った。あくまでもエンディングで乙女全開(当社比)にするための小ネタとして使った。ところがぎっちょんちょん(古っ)。書いたものに反応してくれるのは大変あり…

王様の耳はロバの耳屋

こんにちは、ああ、あなたですか、先日もお話ししましたね。今日はどんなお話ですか?え、この間の話を誰かにしていないかですって?大丈夫ですよ、今の世の中には個人情報保護法というものがあるし、何より私の主義として秘密は守ります。お金も一切いただ…

日々之雑感 12/3

どっちに行ったらいいのかわからない。どうやったら視界がひらけるのかがわからない。ぐるぐると同じ場所を回りながら目の前の「生活」をこなしてる毎日。あっちへ行ったら楽しいのはわかっている。この通りを行けばちょっとだけ景色が変わるのは知っている…

日々之雑感 11/4

海外にいると調子がいい?それ、旅してるからだよ。旅してる時は仕事してないし、非日常だし、思いついたら移動できるし、そりゃあ調子はいいよ。そもそもきみは1か所に長期滞在したことすらないでしょ。長くても1ヶ月くらいで別の場所に移動してるよね。留…

日々之雑感 10/11

この10年くらいの自分をなんとなく思い返してみていた。札幌→インド→東伊豆→箱根→インド→西伊豆→南紀白浜→札幌→大阪大学入学から同じ場所に腰を据えていたが、家庭の事情やら自分の体調不良やらで、あの手この手でしがみついていた仕事を手放し、こだわりま…

首輪

首輪は嫌いだ。鈴のついた首輪をつけていたこともあるけれど、息苦しいからすぐに外してきた。そもそも飼われていないのだからいらないし、つけられる前に自分からふらっと消えてきた。野良猫に首輪はいらない。気分のおもむくままに、動く。そこが気に入っ…